×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

心の時代の仕事・職業リンク集! 人を癒し元気づけたい仕事・職業はここにある!!
 コーチとは
人は誰しも仕事やプライベートの分野において、目標や達成したい事柄、理想があるもの。
コーチとはそのような夢や目標、理想にむかっている人と対話(=コミュニケーション)することで、
その人が本来持っている能力や可能性を最大限に発揮し、ゴールを達成できるよう、サポートすることが仕事になります。

コーチは相手(=コーチングを受ける人)が安心して何でも自由に話せる空間を創り出し、様々な視点から効果的な質問を投げかけます。
「何をしたいのか?」「どんなビジョンを持っているか?」「本当の気持ちはどうなのか?」「自分らしくあるってどういうことか?」 など、
効果的な質問をすることで相手は思わぬ気づきを得たり、新たな選択肢が思い浮かんだり、逆にあいまいな点が明らかになったりするので、
自然と行動が促され、自分に対する気づきや学びを深めていくことができるわけです。

コーチングでは「その人が必要とする答えは、全てその人の中にある」と考えています。
悩み相談などとは違い、コーチ側から解決策を提示していくことはありません。
自ら答えを見つけ出せるように導き、相手の自発的な行動を促進するのが「コーチング」なのです。

◆コーチになるには

コーチには一応の資格があり、民間資格で、最も一般的なのが(財)生涯学習開発財団認定コーチです。
プロフェッショナルやマスターといった上級資格もあります。

認定コーチを取得するためには、コーチ21のコーチ・トレーニング・プログラム(CTP)に参加する必要があります。
認定コーチの受験資格としてはCTPとは別に5名を3ヶ月コーチングした実績が必要です。
認定コーチ試験は年2回あり、レポート方式で行われます。通常1年以内で取れます。

認定コーチの資格が必要なければ、CTIジャパン・PHP・その他のプログラムに参加する方法もあります。
CTIは高い評価を受けていますが、開催場所・日時・参加人数が限定されており、地方在住では受講しにくいという難点があります。
その他、単発のセミナーや勉強会に参加しながら、独習でもやってもできないことはないと思います。

コーチングを受ける方からすれば、どんな資格を持っているかとか、どこで訓練を受けたか、はあまり関係はなく、
大切なのはコーチがクライアントの能力とモチベーションをいかに引き出し解決策を導き出せるかどうかが重要です。




仕事・職業一覧

コーチ  臨床心理士   カラーコーディネイター  あん摩マッサージ指圧師  ヒーラー  余暇生活開発士 占い師 精神対話士 鍼灸師 整体師
ワークショップトレーナー 接骨医・柔道整復師 お坊さん リフレクソロジスト エステティシャン [PR] 医療・健康リンク集 金融・証券リンク集 生活・美容リンク集 仕事・資格リンク集


HOME

管理人:tomoya